こんにちわ。

今日は、旭川の隣町、東川町で行われた集まりに参加してきました。
助産院バースカムイさん主催の集まりで、今後のお産事情についての話し合いという感じでした。

日本全国では99%の人が病院で出産されているそうです。
残りが自宅出産や、助産院だそうです。

しかし、北海道で考えていくと、産婦人科がある地域というのがとても限られてくるのです。ただでさえ、少し離れた町の大きな病院へ行かなくてはお産が出来ないという状況なのに、今後もっと厳しくなるのではないかと。また、それに対してどの様にするべきか等、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。
自宅出産されている方もいらっしゃって、とても興味深いお話も聞けました。

我が家も出産の際には、色々と逸話があり(笑)
お産は神秘的な物なのだなと強く感じました。

そういえば、二人目の出産前日(長男が二男の出産予定日をカレンダー指差して教えてくれたので、その日に産まれると信じてました)
に、妻に施術を行いました。
後頭骨と仙骨から施術を行っていたのですが、施術途中にふと何か温かいイメージを感じました。その時にお腹の中の子供と繋がったと確信しました。そして、なんと妻も同様の体験をしていました。
家族3人が繋がれたのです。
もちろん、次の日に出産。
陣痛から30分程度で産まれました(笑)

このように、出産前にしっかりと身体、心のトリートを行うことも必要かと思われます。
出産に不安をお持ちのお母さんいらっしゃいましたら、是非一度ご相談下さい!

よろしくお願いいたします!